租税訴訟学会  
租税訴訟学会 コンテンツインデックス
租税訴訟学会 トップページ租税訴訟学会 サイトマップ租税訴訟学会 プライバシーポリシー
租税訴訟学会 インフォメーション
租税訴訟学会 活動報告
租税訴訟学会 会員サポート
租税訴訟学会 会員サポート
  会員専用ページ
租税訴訟学会 リンク
租税訴訟学会 お問い合わせ

租税訴訟学会 専門法律会議室


租税訴訟学会 グーグルロゴ


WWW を検索
本サイト内を検索

※PDF資料をご覧になるにはAdobeReaderが必要です。

 
租税訴訟学会 インフォメーション

理事会議事録掲載のご案内 (2012.12.19)

平成24年11月22日開催の理事会議事録を掲載いたしました。
[PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

12月租税判例研究会開催のご案内 (2012.11.28)

租税訴訟学会では、下記の通り、12月租税判例研究会を開催いたします。
 日時:平成24年12月7日(金)午後6時
 演題:「広島地裁平成24年3月9日 消費税人材派遣スキーム判決」
 講師:弁護士・國學院大學法科大学院客員教授 志賀 櫻 先生
 場所:弁護士会館10階1002号室 
※なお、事前に電子メールで資料をお送りしますので、参加ご希望の方は必ずメールアドレスをご記入の上、直接ファックス(03−3586−3602)若しくはメールにて(info@sozei-soshou.jp)お申し込み下さい。
(※ご注意:メーリングリストsozei@freeml.comでの御返答は御遠慮下さい。)
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

理事会議事録掲載のご案内 (2012.11.16)

平成24年10月24日開催の理事会議事録を掲載いたしました。
[PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

税制研究所の設置とご参加のお願い (2012.11.15)

租税訴訟に関する専門的事項につきまして、専門家を養成し、専門的情報を集積し、租税公正基準を公表して、公正な判決や裁決を実現するため、理事会の承認を得て、当学会において、「税制研究所」を設置致しております。
会員の皆様の専門研究を御支援申し上げるため、各種委員会活動、出版活動及び研究会活動について、ご参加下さいますようお願い申し上げます。
※詳細につきましては、添付ファイルをご覧いただきたく存じます。
  お問い合わせ・お申込みは、租税訴訟学会事務局あてメール又はFAXにて、お待ち申し上げております。会員の皆様のお申込みを集計し、具体的な活動を開始したいと、考えております。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

横浜支部研修会のご案内 (2012.11.12)

租税訴訟学会横浜支部では、下記の通り、研修会を開催いたします。
 日時:平成24年11月27日(火)午後6時〜8時30分(受付午後5時30分)
 場所:横浜弁護士会館(横浜市中区日本大通9番地) [Google Map]
 テーマ:「改正通則法で税務調査はどう変わるか?−法令、通達等を検証する」 
 パネルディスカッション
 @改正法の概要 税理士 長谷川博
 Aパネルディスカッション
   パネラー 弁護士 松本素彦 弁護士 黒木 勉
          税理士 関谷 隆 税理士 田添正寿
          税理士 池袋一弘
   コーディネータ 税理士 長谷川博
 東京地方税理士会認定研修
 資料代 1,000円(支部非会員)

 

名古屋支部総会および研修会のご案内 (2012.11.05)

租税訴訟学会名古屋支部では、下記の通り、支部総会、研修会および懇親会を開催いたします。
 日時:平成24年11月29日(木)
     【第1部】支部総会 15時15分〜15時30分
     【第2部】研修会 15時30分〜17時30分
 場所:キャッスルプラザホテル 3階 「孔雀の間」 [google map]
 題名:「国税通則法改革の内容と今後の課題」
 講師:青山学院大学法学部教授 三木義一 
 費用:会員無料・未入会員1,000円
     【第3部】懇親会 17時40分〜 上記同ホテル 4階 「梓の間」
 懇親会会費 金5000円
 申込方法:11月9日(金)までに、下記番号あてFAXにて 
        事務局 弁護士 川口直也 宛 FAX 052-229-8805
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

前ハンブルグ財政裁判所所長ヤン・グロテア博士の講演会 (2012.10.03)

前ハンブルグ財政裁判所所長ヤン・グロテア博士の講演会につきまして、下記の通りご案内申し上げます。
国税通則法及び行政不服審判法の改正問題について大いに参考になることと存じます。皆様、是非ご参加下さい。
 日時:平成24年10月13日(土)18時から20時 (受付17時30分から)
 場所:レストラン「湘坊SHAN FANG(シャンファン) カレッタ汐留 地下1階 [MAP]
     アクセス JR新橋駅より徒歩4分・都営大江戸線汐留駅より徒歩1分
            浅草線新橋駅より徒歩3分・銀座線新橋駅より徒歩5分
 テーマ:ドイツにおける税務訴訟の和解とADRについて(ドイツ語通訳)
 参加費:10,000円(通訳代・資料代・食事代を含む)
 主催:租税訴訟学会横浜支部・租税訴訟学会研修部会
 参加人員:50名(先着順)
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

理事会議事録掲載のご案内 (2012.10.03)

平成24年9月5日開催の理事会議事録を掲載いたしました。
[PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

9月租税判例研究会のご案内 (2012.09.06)

<UPDATE>9月租税判例研究会が、武蔵野大学との共催となりましたので、再度、ご案内申し上げます。

租税訴訟学会では、下記の通り、9月租税判例研究会を開催いたします。 
 日時:平成24年9月29日(土)午後3時
 演題:「学校法人に対する固定資産税課税問題の検討」
 プログラム:
  @「ご挨拶及び問題の所在」 武蔵野大学学長 寺崎 修 先生
  A「学校法人の固定資産税」 國學院法科大学院客員教授・弁護士 志賀櫻 先生
  B「非課税要件の解釈に関する実質主義」
     國學院法科大学院客員教授・大宮法科大学院客員教授
     一橋大学法科大学院講師・弁護士 山下清兵衛 先生
  Cシンポジウム 関係判例の紹介等
     東京弁護士会 税務特別委員会委員長 弁護士 舘彰男 先生
  Dご挨拶 武蔵野大学学院長 田中 教照 先生
 場所:学校法人武蔵野大学有明キャンパス3号館301教室
     (りんかい線「国際展示場」駅より徒歩7分)
     東京都江東区有明3−3−3 [google map]
※なお、事前に電子メールで資料をお送りしますので、参加ご希望の方は必ずメールアドレスをご記入の上、直接ファックス(03−3586−3602)若しくはメールにて(info@sozei-soshou.jp)お申し込み下さい。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

平成24年8月18日・19日開催 夏期連続研修のフォトレポート掲載 (2012.08.28)

平成24年8月18日・19日開催 夏期連続研修のフォトレポートを掲載いたしました。
フォトレポート詳細

 

8月租税判例研究会のご案内 (2012.08.10)

租税訴訟学会では、下記の通り、8月租税判例研究会を開催いたします。
 日時:平成24年8月17日(金)午後6時
 演題:「税務調査と仕入税額控除の否認」(平成23年9月13日審判所裁決の検討)
 講師:野口 邦雄 税理士
 場所:弁護士会館10階1005号室 
※なお、事前に電子メールで資料をお送りしますので、参加ご希望の方は必ずメールアドレスをご記入の上、直接ファックス(03−3586−3602)若しくはメールにて(info@sozei-soshou.jp)お申し込み下さい。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

九州地区10月税務情報交換会・税務情報研究ゼミナール開催のご案内(2012.08.10)

 日時:平成24年10月6日(土)午後1時30分〜午後5時30分 
 場所:A.R.Kビル(アークビル)C会議室
 情報交換内容:税務情報ゼミナール認定研修(認定研修申請)
 「東京都名門ゴルフ場固定資産税減額申請について」 税理士 鳥居誠 氏(東京税理士会)
 「還付金は相続財産か一時所得か」税理士 森田英三郎 氏(中国税理士会)
 「市県民税変更決定処分取消請求事件について」税理士 木原敬吉 氏(九州北部税理士会)
 参加費用負担:会員1,000円(当日入会者を含む。)定員30名(申込順締切)
 懇親会参加費用5,000円
 ※ご参加連絡は別紙「ご案内」連絡欄にて平成24年9月30日までにお願いします。
 租税訴訟学会税務情報交換会 弓削忠史・上村 昇
 税務情報研究ゼミナール 上村 昇
 上村昇税理士 n.k1219@minos.ocn.ne.jp
 電話0956-22-1488 FAX0956-22-8014
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

理事会議事録掲載のご案内 (2012.08.01)

平成24年7月5日開催の理事会議事録を掲載いたしました。
[6月分PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

租税訴訟学会近畿支部 第28回研修会のご案内 (2012.07.30)

租税訴訟学会近畿支部では、下記の通り、第28回研修会を開催いたします。
日時:平成24年8月25日(土)
    研修会 16時30分〜18時30分(午後16時会場)
    懇親会 18時45分〜20時45分
場所:堂島ホテル4階 バッカスの間 [Google Map]
題名:「租税訴訟等に携わる弁護士・税理士のあり方〜判決や法改正の内容から〜」
講師:山本 守之 税理士
費用:会員3,000円・未入会員5,000円
申込方法:メール及びFAX
       幹事・事務局 弁護士 元氏成保
       TEL 06-6222-5755
       FAX 06-6222-5788
       メール motouji@kyoei-law.com
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

第38回研究会開催のご案内 (2012.07.19)

租税訴訟学会では、下記の通り、第38回研究会を開催いたします。
 日 時:平成24年9月18日(火)18:00〜20:30
      ※前半は発表、後半が討論となります。
 場 所:東京税理士会 税理士会館 2階「大会議室」   
 テーマ:「広大地の適用要件を検証する」
      −東京地裁、平成24年6月20日判決より−
 発表者:税理士 守田 啓一 氏
 参加費:資料代 1,000円(当日、受付にてお支払下さい。)
 参加申込:事前申込不要です。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

2012年度夏期研修のご案内 (2012.06.22)

租税訴訟学会では、下記の通り、2日間連続の日程で夏期研修を開催いたします。

■第1日目 8月18日(土) 午後12時30開場
○第1部(午後13時−午後15時)
講師:山下清兵衛 弁護士
テーマ:「不利益処分に対する理由の提示(仮称)」

○第2部(午後15時15分−午後17時15分
講師:都築 巌 税理士
テーマ:「国税通則法改正後の税務調査の在り方(仮称)」

■第2日目 8月19日(日) 午前9時15分 開場
○第1部(午前9時30分−午後11時30分)
講師:菅原万里子 弁護士
テーマ:「今後における更正の請求実務について(仮称)」
○第2部(午後12時15分−午後14時15分
講師:三木義一 氏(青山学院大学法学部教授)
テーマ:「国税通則法改正の意義(仮称)」
○第3部(午後14時30分−午後16時)
講師陣をパネラーにした会場参加型のディスカッションを行います。
パネラー:三木義一教授、山下清兵衛弁護士、菅原万里子弁護士、都築巌税理士

場所:東京税理士会館 2階会議室
受講料:資料代5,000円(ただし、学会会員は 3,000円)
申込方法:租税訴訟学会 事務局宛てにファックス若しくはメールにて、お申込み下さい。
FAX:03−3586−3602  Email:info@sozei-soshou.jp
締切:7月23日(ただし定員200名に達した時点で受付を終了します。)
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

理事会議事録掲載のご案内 (2012.06.19)

平成24年5月開催の理事会議事録を掲載いたしました。
[5月分PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

理事会議事録掲載のご案内 (2012.06.11)

平成24年4月開催の理事会議事録を掲載いたしました。
[4月分PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

中四国支部夏期定例研修会のご案内 (2012.06.08)

租税訴訟学会中四国支部では、下記の通り、 夏期定例研修会を開催いたします。
 日時:平成24年7月28日(土)13:30〜17:00
 場所:岡山県税理士会館
 第1部 改正国税通則法を巡る諸問題について−更正の請求の改正に伴う論点を中心として−
     講 師 中央大学教授 大 淵 博 義 先 生
 第2部 租税法における司法審査基準
     講 師 弁護士 山 下 清 兵 衛 先 生
 費用:会員3,000円・非会員5,000円
 懇 親 会:ホテルサン・ピーチ岡山 2階スカイホール(参加費 5,000円)
 申込期限:平成24年7月20日(金)まで
 申込方法:メール及びFAX 河野忠敏税理士事務所 FAX:082−222−1646/メール:kouno.tadatoshi@tkcnf.or.jp
※ご案内 [PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

第37回研究会のご案内 (2012.05.21)

租税訴訟学会では、下記の通り、第37回研究会を開催いたします。
 日時:平成24年6月21日(木)18:00〜20:30
 場所:東京税理士会館 2階 「大会議室」    
 テーマ:「非公開裁決による全部取消しを検証する」- 付 一体改革の内容 -
 発表者:税理士 山本守之 先生
 参加費:資料代 1,000円(当日、受付にてお支払下さい。)
 参加申込:事前申込不要です。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

 

5月租税判例研究会のご案内 (2012.05.15)

租税訴訟学会では、下記の通り、5月租税判例研究会を開催いたします。
 日時:平成24年5月28日(月)午後6時
 演題:「売れない土地の評価」
 講師:窪寺 勝 氏
 場所:弁護士会館10階1005号室 
※なお、事前に電子メールで資料をお送りしますので、参加ご希望の方は必ずメールアドレスをご記入の上、直接ファックス(03−3586−3602)若しくはメールにて(info@sozei-soshou.jp)お申し込み下さい。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

第二東京弁護士会税法研究会5月研修会ご案内 (2012.05.08)

第二東京弁護士会税法研究会は、以下の日程とテーマで研修会を開催します。
日 時:平成24年5月9日(水)午後6時
演 題:「税法・行政法・簿記の学び方・活かし方」
講 師:國學院法科大学院・公法担当客員教授・弁護士
山下清兵衛 先生    
場 所:弁護士会館10階1006AB号室 
※なお、事前に電子メールで資料をお送りしますので、参加ご希望の方は必ずメールアドレスをご記入の上、直接ファックス(03−3586−3602)若しくはメールにて(info@sozei-soshou.jp)お申し込み下さい。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

第36回研究会フォトレポート掲載 (2012.04.25)

平成24年4月24日開催 第36回研究会のフォトレポートを掲載いたしました。
講師に 山本英幸 理事 を迎え、「 「居住用財産の譲渡に関する納税者勝訴判決の検証」−最判平23年9月22日,30日判決の検討 −」について、ご講演いただきました。
フォトレポート詳細

 

九州地区 5月税務情報交換会開催のご案内 (2012.04.24)

福岡市にて、下記の通り、九州地区 5月税務情報を交換する会を開催いたします。
 日時:平成24年5月12日(土曜日)午後2時より午後5時の間
 開催場所:ARKビル(アークビル)D会議室
 情報交換内容:「税務情報ゼミナール(平成23年税務情報交換時のテーマ)」
 ご発表会員のご準備:
 (1)発表1テーマ(A4用紙1枚に@ABCと要点項目記載)
 (2)発表時間30分間
 費用負担:会場費 会員1,000円(当日入会者を含む。)
 懇親会ご参加の場合5,000円
ご連絡については、添付ご案内をご参照ください。会場準備等の都合により5月7日(月曜日)までにお願いします。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

横浜支部研修会のご案内 (2012.04.17)

租税訴訟学会横浜支部では、下記の通り、研修会を開催いたします。
 日時:平成24年6月8日(金)午後6時00分〜8時00分
 場所:横浜弁護士会館 [地図]
 テーマ:課税取消訴訟と国家賠償訴訟の関係

(テーマの趣旨)
不服申立手続を経ずに「国家賠償訴訟」を提起し固定資産税の過誤納金等の返還
が認められた事案(最高裁平成22.6.3第一)を題材として

一般に、行政処分が違法であることを理由に国家賠償請求を求める場合には、あらかじめその行政処分の取消判決または無効確認の判決を前提にしないというのが最高裁(昭和36.4.21第二)の法理である。この法理が、税法分野の場合にも妥当するかどうか。
本件事案は、不服申立手続を経ずに国家賠償請求にもとづき固定資産税の過誤納返還が認められたが、法定の不服申立期間を途過した場合の納税者の権利救済の方法としても注目される。
本研修会では、本事案を題材として、税法分野一般における取消訴訟と国家賠償訴訟の関係について検討を行うものである。

基調講演とパネルデスカッション
 司会:長谷川博税理士(支部事務局長)
 挨拶:稲葉恭治税理士(支部代表)
 基調講演:講 師 櫻井敬子学習院大学教授
 パネラー:櫻井教授、青木康國弁護士、松本元彦弁護士、横濱英紀税理士
 コーディネーター:船橋俊司弁護士(支部代表) 
 資料代:支部会員以外1,000円
 懇親会:研修会の後、希望者を対象に懇親会(会費3千円位)
※東京地方税理士会認定研修

 

理事会議事録掲載のご案内 (2012.04.13)

平成24年3月開催の理事会議事録を掲載いたしました。
[3月分PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

租税訴訟学会税制研究所 設置の御案内 (2012.04.05)

このたび、租税訴訟に関する専門的事項につきまして、専門家を養成し、専門的情報を集積し、租税公正基準を公表して、公正な判決や裁決を実現するため、理事会の承認を得て、当学会において、「税制研究所」を設置致しました。会員の皆様の専門研究を御支援申し上げるため、下記の活動を予定しております。委員会活動、出版活動及び研究会活動について、御参加下さいますようお願い申し上げます。
詳細は、別添のご案内を参照下さい。
※ご案内「租税訴訟学会税制研究所 設置の御案内及び租税憲法訴訟研究会の参加募集」 [PDF形式][Word形式]  当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

専門研究会募集のご案内 (2012.03.15)

自主的な専門研究会は、今日まで次の通り開催して参りました。各参加員を募集し、事務局ではその活動を支援致します。
「租税判例研究会」      「消費税研究会」
「国際租税法研究会」    「公益法人課税研究会」
「固定資産税研究会」    「役員給与研究会」
「資産評価研究会」      「社会保障研究会」
「寄附金課税研究会」    「納税者番号研究会」
「宗教法人課税研究会」   「国通法研究会」
「憲法研究会」         「行服法研究会」
「鹿野訴訟支援研究会」
また、4月20日の「憲法判例を中心とする租税訴訟に関する講演会」に向けて、憲法訴訟の議論を深めるため、「租税憲法訴訟研究会」の参加募集を行います。

 

ホームページ更新のお知らせ (2012.03.13)

当租税訴訟学会の組織図の中で、理事会が管轄する「税制研究所(第三者委員会)」が追記されました。
トップページ > 学会概要 > 役員・組織図 > 「組織図」の最下部をご覧ください。
この税制研究所は、税制研究、税法公正基準制定、鑑定意見書等の作成やデータベース作りを行いますので、研究員の募集を行います。

 

理事会議事録掲載のご案内 (2012.03.13)

平成24年2月開催の理事会議事録を掲載いたしました。
[2月分PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

第八回租税訴訟学会中四国支部総会及び講演会のご案内 (2012.03.09)

租税訴訟学会中四国支部では、下記の通り、総会及び講演会を開催いたします。また、終了後、懇親会を設けておりますので、是非ご参加下さい。
 日時:平成24年3月31日 土曜日 12:30 〜 17:30
 場所:広島大学 東キャンパス302号室 
 内容:(1)第八回租税訴訟学会中四国支部総会 12:30 〜 13:00
     (2)基調講演会及びパネルディスカッション 13:00 〜 17:00
     (3)懇親会 18:00〜20:00
 費用:3,000円(学生・司法修習生は、1,000円)
     懇親会ご参加の場合は別途会費3,600円
 申込先:FAX又は下記メールアドレスで3月16日(金)までにご返信ください。 
      河野忠敏税理士事務所
      FAX:082−222−1646 E−MAIL:kouno.tadatoshi@tkcnf.or.jp
 問合せ:山中正敏税理士事務所 TEL:082−227−3052
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

第36回研究会のご案内 (2012.03.05)

租税訴訟学会では、下記の通り、第36回研究会を開催いたします。
 日時:2012年4月24日(火)18:00〜20:30
 場所:弁護士会館2階 「クレオA」
 テーマ:「居住用財産の譲渡に関する納税者勝訴判決の検証 」

居住用財産譲渡の特別控除の適用の可否が争われた納税者勝訴判決(東京高裁平成22年7月15日判決判例時報2088号63頁)を題材にして、租税法の文理解釈と趣旨解釈の関係、租税法規のあてはめとの関係での行為ないし取引の単位、申告納税制度と「やむを得ない事情」との関係などについて検討するとともに、本件で納税者が勝訴した要因につき分析します。

 発表者:弁護士 山本 英幸 氏
 参加費:資料代 1,000円(当日徴収)
 共催:東京弁護士会、第二東京弁護士会税法研究会、日本税務会計学会(東京税理士会)
 協賛:第二東京弁護士会研修センター
※事前申込は不要です。
※本研究会は、東京税理士会の会則研修です。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

理事会議事録掲載のご案内 (2012.02.13)

平成24年1月開催の理事会議事録を掲載いたしました。
[1月分PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

憲法判例を中心とする租税訴訟に関する講演会のご案内 (2012.02.08)

租税訴訟学会では、「憲法判例を中心とする租税訴訟に関する講演会」ついて、下記の通りご案内申し上げます。
日時:平成24年4月20日(金) 午後6時〜午後8時30分
場所:弁護士会館 3階 301号会議室
テーマ:「租税訴訟における憲法訴訟の理論と技術」
講師:戸松秀典学習院大学教授
資料代:1000円
共催・協賛:東京弁護士会、第二東京弁護士会税法研究会、日本税務会計学会(東京税理士会)、第二東京弁護士会研修センター(協賛)
※会場設営の観点から参加者人数を事前把握するため、参加希望者は別紙にその旨お申し込みいただきたく存じます。尚、当日のご参加も歓迎いたします。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。


2月租税判例研究会のご案内 (2012.01.26)

租税訴訟学会では、下記の通り、2月租税判例研究会を開催いたします。
 日時:平成24年2月16日(木)午後6時
 演題:「非課税制度と源泉徴収納付義務」
 講師:田村 豊 氏
 場所:弁護士会館10階1002号室
※なお、事前に電子メールで資料をお送りしますので、参加ご希望の方は必ずメールアドレスをご記入の上、直接ファックス(03−3586−3602)若しくはメールにて(info@sozei-soshou.jp)お申し込み下さい。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

理事会議事録掲載のご案内 (2012.01.17)

平成23年12月開催の理事会議事録を掲載いたしました。
[12月分PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

 

インフォメーションのバックナンバーはこちらをご覧下さい。

平成28年平成27年平成26年平成25年平成24年平成23年平成22年 | 平成21年平成20年平成19年

 


HOME |インフォメーション | 活動報告 | 会員サポート | 入会案内 | リンク |お問い合わせ 

Copyright (c) 2006 Sozei Soshou Gakkai