租税訴訟学会  
租税訴訟学会 コンテンツインデックス
租税訴訟学会 トップページ租税訴訟学会 サイトマップ租税訴訟学会 プライバシーポリシー
租税訴訟学会 インフォメーション
租税訴訟学会 活動報告
租税訴訟学会 会員サポート
租税訴訟学会 会員サポート
  会員専用ページ
租税訴訟学会 リンク
租税訴訟学会 お問い合わせ

租税訴訟学会 専門法律会議室


租税訴訟学会 グーグルロゴ


WWW を検索
本サイト内を検索

※PDF資料をご覧になるにはAdobeReaderが必要です。

 
租税訴訟学会 活動報告

平成30年度研修・研究大会 「勝訴事例の税務調査における活かし方(適正手続保障)」のご案内 (2018.07.18)

「勝訴事例の税務調査における活かし方(適正手続保障)」
当学会は、次のとおり研修・研究大会を開催いたしますので、多数ご参加くださいますようお願い申し上げます。

(1)日 程:平成30年8月25日(土) 13時00分〜17時55分及び26日(日) 10時00分〜16時30分
(2)場 所:TAP高田馬場セミナールーム
       新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル3F
       TEL:03-3208-6271
(3)参加資格および受講費用:
弁護士または税理士であれば、どなたでも参加できます。
受講料: 資料代5,000円 (ただし、学会会員は 3,000円、当日入会可)
※招待者・学生・院生は無料
・第1日終了後、講師を囲んでの懇親会(参加任意:会費5,000円)を行います。
希望者は申込のときに参加の予約をしてください。
(4)その他
・東京税理士会の認定研修になりますので、研修カードをご持参ください。
・本研究会は、第二東京弁護士会税法研究会との共催で、第二東京弁護士会の研修認定を受けます。
(5)申込方法:租税訴訟学会 事務局 宛
FAX:03−3586−3602 又は Email:info@sozei-soshou.jpによりお申込み下さい。

≪スケジュール≫
総合司会:弁護士 大塚一郎 先生
8月25日(土)
13時00分〜14時40分 「電子取引と仮想通貨」 中央大学教授 佐藤信行 先生
14時45分〜15時45分 「通則法改正後の税務調査の実態・問題点及び和解について」日本税務会計学会 税理士 藤曲武美 先生
15時50分〜16時50分 「鑑定評価を活用した土地評価の事例研究」 株式会社東京アプレイザル代表取締役 不動産鑑定士 芳賀則人 先生
16時55分〜17時55分 「違法行政立法の判例紹介」立正大学准教授 長島弘 先生 
【懇親会】
18時00分〜20時00分 
開催場所:イタリアン・レストラン 「Cucina Caffe OLIVA(クッチーナカフェ オリーヴァ)」
       新宿区大久保3-8-4 住友不動産新宿ガーデンタワーアネックス2F
       (研修会場向かいのレストランです。)

8月26日(日)
10時00分〜11時20分 「租税事件と適正手続保障」神戸大学名誉教授 弁護士 阿部泰隆 先生
11時25分〜12時30分 「宮崎シーガイア事件等勝訴事例紹介」日弁連税制委員会前委員長 弁護士 山本洋一郎 先生
[シンポジウム]
13時30分〜15時25分 「勝訴事例の紹介」
@ 東京都固定資産税事件 弁護士 山下功一郎 先生
A 関税法事件 弁護士 田代浩誠 先生
B 国税徴収調査事件 弁護士 丸地英明 先生
C 電子取引調査事件 弁護士 山下清兵衛 先生
15時30分〜16時30分 「税務調査と適正手続(上記講演のまとめと質疑応答)」中央大学名誉教授 税理士 大淵博義 先生
16時30分 閉会

※ご案内 [PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

第2回資産税研究会のご案内 (2018.07.11)

租税訴訟学会は、専門研究会として、東京アプレイザル(https://t-ap.jp/)と提携し、専門研究会を開催しております。つきましては、以下の日程とテーマで、第2回資産税研究会を開催しますので、是非ご参加ください。
今回は、実務上の誤りが懸念される医療法人の出資の評価についての判例研究を行います。
また、先生方が相続税・贈与税などの実務で直面している判断に迷う事例を持ち合って検討していきます。
ご出席を希望の方は下記のFAXまたは電子メール(info@sozei-soshou.jp)にてご通知ください。また、審理にあげたい論点や実務の疑問点がございましたらあわせてご連絡をお願い申し上げます。
事前に電子メールで資料をお送りしますので、かならずメールアドレスをご記入ください。

  記

日程 平成30年8月2日(木) ※定期的に偶数月の第1木曜日を予定
時間 午後6時30分〜午後8時30分
内容 第1部:判例研究   「医療法人の出資の評価〜平成22年最高裁及び平成28月広島高裁判決を題材として〜」税理士 長島 弘 先生
第2部:事案審議会   会員から寄せられた実務の疑問を検討します。
受講料 租税訴訟学会会員:無料 非会員:3,000円(当日入会可)
場所 TAP高田馬場セミナールーム
新宿区高田馬場1-31-18高田馬場センタービル3F
TEL:03-3208-6271 HP:https://t-ap.jp/room/access.html
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

名古屋支部研修会のご案内 (2018.07.05)

租税訴訟学会名古屋支部におきましては、研修会を下記のとおり開催いたします。
本研修受講者には、名古屋税理士会・東海税理士会の研修として単位(税理士会認定研修3.5時間)が付与されます。
研修会にお申込みされる方は、添付の申込書にご記載の上、7月31日(火)までに川口直也弁護士宛(FAX 052-229-8805)にFAX下さい。

日時:平成30年8月22日(水)午後1時30分〜5時
場所:ウィンクあいち(愛知県産業労働センター)1106会議室
(〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目4−38 TEL052-571-6131)
参加費:会員 無料    会員外 1,000円
テーマ:「租税訴訟における要件事実論の展開
     ―所得税法における要件事実論―
     ―課税対象・納税義務者・人的帰属に関する争いの問題・紛争論について―」
*レジメ配布予定。
講師:税理士・会計士・弁護士 田中治 先生
   (同志社大学法学部教授・日本税法学会会長)

※ご案内 [PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

租税訴訟学会中四国支部夏期定例研修会のご案内 (2018.06.08)

恒例の夏期研修会の開催日程等が下記のとおり決まりましたので、ご案内申し上げます。
なお、税理士の先生方につきましては中国税理士会、四国税理士会の認定研修(本人申請は不要)となっております。また、その他の税理士会へ登録されている税理士の先生方につきましては本人申請により研修時間に算入されます。
万障お繰り合わせ頂きご参加をよろしくお願い申し上げます。
                        記
開催日時 平成30年7月28日(土)13:30〜17:00
開催場所 岡山県税理士会館
     岡山市北区南方1丁目2-7 (TEL 086-233-1553)
研修内容
     第1部「新しい審判手続きの使い方」
         〜改正国税通則法における審理手続きの経験を踏まえて〜
        講師  弁護士 山田純也 先生
     第2部「役員退職給与の意義、過大役員退職給与について」
        〜最近の役員退職給与をめぐる裁判例等をめぐって〜
        講師  税理士 藤曲武美 先生
4.参加費 会員2,000円・非会員5,000円
5.懇 親 会
1)場  所 サン・ピーチOKAYAMA
        岡山市北区駅前町2丁目3-31 (TEL 086-225-0631)
2)時  間 平成30年7月28日(土)17:30〜19:30
3)参 加 費 6,000円
6.申込期限  平成30年7月23日(月)まで
7.申込方法  森本優税理士事務所内 FAX 082-843-7214
          税理士 河野まで メール  kouno.tadatoshi@tkcnf.or.jp
8.問い合わせ  山中正敏税理士事務所 TEL 082-227-3052

※ご案内 [PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

6月租税判例研究会のご案内 (2018.06.05)

租税訴訟学会は、第二東京弁護士会税法研究会と共催で、本年6月の専門研修講座として、以下の日程とテーマで、租税判例研究会を開催します。是非ご参加ください。
ご出席を希望の方は下記のFAXまたは電子メールでご通知ください。
事前に電子メールで資料をお送りしますので、かならずメールアドレスをご記入ください。なお、当日は資料を配布しませんので、印刷されてご持参ください。

日時 平成30年6月11日(月)午後6時半
演題 「国税不服審判所平成28年1月15日裁決
―裁判上の和解と第二次納税義務」
講師 弁護士 伊藤 寛泰 先生
場所 立正大学品川キャンパス9号館(正門の先の入口から入って右手の建物です)。※教室は未定ですので、レジュメをお送りするときにお知らせします。

※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

租税判例研究会のご案内 (2018.05.21)

租税訴訟学会は、第二東京弁護士会税法研究会と共催で、本年5月の専門研修講座として、以下の日程とテーマで、租税判例研究会を開催します。是非ご参加ください。
ご出席を希望の方は下記のFAXまたは電子メールでご通知ください。
事前に電子メールで資料をお送りしますので、かならずメールアドレスをご記入ください。なお、当日は資料を配布しませんので、印刷されてご持参ください。

日時 平成30年5月31日(木)午後6時半
演題 「東京地裁平成29年1月16日判決 ―弁理士法人役員報酬事件」
講師 弁護士 小野 淳也 先生
場所 立正大学品川キャンパス9号館4階941号教室
(正門の先の入口から入って右手の建物です)

※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

租税刑事法研究会ご案内 (2018.04.19)

租税訴訟学会では、以下の日程とテーマで、租税刑事法研究会を開催しますので、是非ご参加ください。
ご出席を希望の方は下記のFAXまたは電子メール(info@sozei-soshou.jp)にてご通知ください。事前に電子メールで資料をお送りしますので、かならずメールアドレスをご記入ください。

日程 平成30年5月15日(火)
時間 午後6時15分〜午後8時15分(※午後6時前は入場不可)
講師 @九州国際大学 特任教授 権田和雄 先生
   A横浜桐蔭大学法科大学院 客員教授 山下清兵衛 先生
内容 @租税調査官の職務内容 A査察事件の弁護
受講料 租税訴訟学会会員:無料
場所 千代田区立日比谷図書文化館 4階 スタジオプラス(小ホール)
〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-4
@東京メトロ 丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分
A都営地下鉄 三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分
B東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分
CJR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分

※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

平成30年4月租税判例研究会のご案内 (2018.04.16)

租税訴訟学会では、平成30年4月の専門研修講座として、以下の日程とテーマで租税判例研究会を開催しますので、ご出席の方はFAXまたは電子メール(info@sozei-soshou.jp)でご通知ください。
事前に電子メールで資料をお送りしますので、かならずメールアドレスをご記入ください。
当日は資料を用意しておりませんので、必ず資料はご持参ください。
日時 平成30年4月26日(木)午後7時
演題 「最高裁平成29年10月24日判決―デンソー タックスヘイブン事件」
講師 弁護士 佐々木 健一 先生
場所 立正大学品川キャンパス9号館3階931号教室
(正門の先の入口から入って右手の建物です)

※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

平成30年2月租税判例研究会のご案内 (2018.02.09)

租税訴訟学会では、平成30年2月の専門研修講座として、以下の日程とテーマで租税判例研究会を開催しますので、ご出席の方はFAXまたは電子メール(info@sozei-soshou.jp)でご通知ください。
事前に電子メールで資料をお送りしますので、かならずメールアドレスをご記入ください。
当日は資料を用意しておりませんので、必ず資料はご持参ください。

日時 平成30年2月28日(水)午後6時半〜8時半
演題 「新旧広大地評価に関する判決・裁決の分析」
講師 弁護士 吉田 正毅 先生
場所 立正大学品川キャンパス11号館6階1162号教室
    〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16
    東急池上線「大崎広小路」駅から徒歩1分(山手通り沿いに徒歩1分)
    JR山手線「五反田」「大崎」駅から各徒歩5分
    東急目黒線「不動前」駅から徒歩13分
    ※山手通り、大崎警察署の隣りの山手通り口から入ってすぐ左のエレベータに乗って6階です。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

第1回資産税研究会のご案内 (2018.02.06)

租税訴訟学会は、専門研究会として、東京アプレイザル(https://t-ap.jp/)と提携し、専門研究会を開催しております。つきましては、以下の日程とテーマで、第1回資産税研究会を開催しますので、是非ご参加ください。
当研究会では、先生方が相続税・贈与税などの実務で直面している判断に迷う事例を持ち合って検討するとともに、現行制度への問題提起も行っていきます。
ご出席を希望の方は下記のFAXまたは電子メール(info@sozei-soshou.jp)にてご通知ください。また、審理にあげたい論点や実務の疑問点がございましたらあわせてご連絡をお願い申し上げます。
事前に電子メールで資料をお送りしますので、かならずメールアドレスをご記入ください。
日程  平成30年4月5日(木) ※定期的に偶数月の第1木曜日を予定
時間  午後6時30分〜午後8時30分
講師  税理士 風岡 範哉 先生
内容
 @資産税研究会設立趣旨と今後の展開
 A会員からの質問(ない場合は、私道評価の制度と理論の整理)
受講料 租税訴訟学会会員:無料
    非会員:3,000円(当日入会可)
場所 TAP高田馬場セミナールーム
    新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル3F
    TEL:03-3208-6271 
    HP:https://t-ap.jp/room/access.html
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

中四国支部総会及び講演会のご案内  (2018.01.29)

1月末に配信しました、中四国支部の支部ニュース第12号につきまして、一部誤りがございましたので訂正してお詫び申し上げます。
【訂正箇所】 3ページ目、11月の研修会場について
誤:高松商工会議所
正:くにびきメッセ
中四国支部ニュース第12号(PDF)

租税訴訟学会中四国支部では下記の 通り第14回総会及び記念講演会を開催する運びとなりました。万障お繰り合わせの上、 是非ご参加いただきたくご案内申し上げます。
1.総会、講演会
(1)日時 平成30年3月31日(土)13:00〜17:00
(2)場所 広島弁護士会館
広島市中区八丁堀2番73号
駐車場は利用できませんので公共交通機関をご利用ください。
(3)第14回租税訴訟学会中四国支部総会(13:00〜13:30)
議題 1)平成29年度事業報告
2)平成29年度収支計算書案承認の件
3)平成29年度貸借対照表案承認の件
4)平成30年度事業計画案承認の件
5)平成30年度収支予算案承認の件
(4)講演会(13:30〜17:00) 
「行政法学者から見た税務訴訟」
神戸大学名誉教授
弁護士 阿部 泰隆 先生
(5)会費  会 員 2,000円
非会員 5,000円(ただし、学生・司法修習生は、1,000円)
※税理士の方におかれましては中国税理士会及び四国税理士会の認定研修となっています。
2.懇親会
(1)日時  平成30年3月31日(土)17:30〜19:30
(2)場所  芸州本店 (TEL 082-248-2558)
広島市中区立町3-13 ひろしま国際ホテル2F
(3)会費  5,500円
3.申込期限  平成30年3月26日(月)
4.参加申込先  森本優税理士事務所 河野まで
FAX 082-843-7214   e-mail kouno.tadatoshi@tkcnf.or.jp
5.問い合わせ  山中正敏税理士事務所  TEL 082-227-3052
※ご案内 [PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

第54回研究会のご案内  (2017.12.06)

租税訴訟学会は、下記の通り第54回研究会を開催いたします。
日 時: 2018年1月15日(月)18:00〜20:30
※前半が発表、後半が討論となります。
場 所: 東京税理士会館2階 大会議室
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-10-6 TEL 03-3356-4461
テーマ:「残波事件の上告受理申立と上告申立」
T.残波事件判決を税務調査で利用する方法
U.租税憲法訴訟の解説
V.税理士と弁護士の税務調査における協働と成功事例
発表者: 桐蔭横浜法科大学院客員教授 弁護士 山下 清兵衛 氏
参加費: 資料代 1,000円(当日徴収)
共 催: 第二東京弁護士会税法研究会、日本税務会計学会(東京税理士会)
協 賛: 第二東京弁護士会研修センター
後 援: 東京弁護士会
※事前申込は不要です。
※本研究会は、東京税理士会の会則研修です。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

平成29年12月福岡市開催九州北支部研修会(第29回税務情報交換)のご案内 (2017.11.10)

平成29年12月租税訴訟学会九州北支部第29回税務情報交換研修研究会を下記のとおり開催いたします。               
1,イ開催日時:平成29年12月16日(土曜日)午後2時〜午後5時30分の間
  ロ開催場所: AQUA博多(アクア博多) F会議室
          福岡市博多区中洲5丁目3−8 電話092−263−4770         
ハ情報交換内容:@『租税処罰法の適用と解釈』
九州国際大学法学部教授(大学院法学研究科長) 権田 和雄 氏 
A『他税務情報交換』            出席会員
2,参加費: 会員無料  《非会員1,000円(当日入会者無料)》
3,懇親会: 会費実費
連絡欄:FAX又は下記メールアドレスで平成29年12月9日までにご返信ください。 
事務局長上村昇宛 FAX0956-22-8014   E-MAIL n.k1219@minos.ocn.ne.jp
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

名古屋支部総会及び研修会のご案内 (2017.10.17)

租税訴訟学会名古屋支部では、下記の通り総会及び研修会を開催いたします。
日時:平成29年11月27日(月)午後1時20分〜5時
場所:ウィンクあいち(愛知県産業労働センター)905会議室
(〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目4−38 TEL052-571-6131)
[第1部 支部総会]午後1時20分〜1時30分
 議案: @活動報告の件 A決算報告及び承認の件 B役員選任の件
[第2部 研修会]午後1時30分〜5時
 テーマ:「課税売上・課税仕入れの対象となる「対価」を巡る諸問題」
 講師:税理士 長島弘 先生(立正大学法学部准教授)
参加費:会員 無料    会員外 1,000円
*レジメ配布予定。
[第3部 懇親会]
 研修会終了後、近隣において懇親会を開催させていただきます。
 懇親会にも会員の皆様はもとより会員以外の方も多数のご参加をお願いいたします。
※ご案内 [PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

第1回専門研究会のご案内  (2017.10.14)

租税訴訟学会は、これまで専門研究会として、判例研究会を定期的に開催して参りましたが、今後は東京アプレイザル(https://t-ap.jp/)と提携し、その他の専門研究会を開催して参ります。つきましては、以下の日程とテーマで、第1回専門研究会を開催しますので、是非ご参加ください。
 日時:平成29年11月6日(月)午後6時00分〜午後8時00分
 講師:桐蔭横浜法科大学院客員教授(租税法)
     東洋大学大学院講師(行政法) 山下 清兵衛 先生
 講演:「残波事件判決の解説と税務調査における利用方法(過大役員給与・役員退職金に関するリーディングケース判決と税務調査立会の成功事例紹介)」
 受講料:租税訴訟学会会員:無料
 場所:TAP高田馬場セミナールーム
     新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル3F
 TEL: 03-3208-6271 HP:https://t-ap.jp/
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

中四国支部冬期定例研修会のご案内 (2017.10.12)

租税訴訟学会中四国支部では、下記の通り、冬期定例研修会を開催いたします。

開催日時   平成29年11月25日(土)13:30〜17:00
開催場所   くにびきメッセ 401号
島根県松江市学園南1丁目2-1
      (アクセス情報 http://www.kunibikimesse.jp/19.html )
研修内容
      「税務調査における税理士と弁護士の協働とその成功事例の紹介」
      講師 弁護士 山下清兵衛 先生
      「財産評価基本通達と市道供用宅地の評価」
      講師 島根大学 法文学部准教授 谷口智紀 先生
参加費 会員2,000円
    非会員5,000円 (学生1,000円)
懇親会
(1)日時  平成29年11月25日(土)18:00〜20:00
(2)場所  てまひま料理 根っこや
        島根県松江市伊勢宮町542-6 (TEL 0852-24-2060)
        (アクセス情報 http://nekkogroup.com/company/store.html )
(3)会費  5,000円
申込期限   平成29年11月20日(月)まで
申込方法   森本優税理士事務所 河野まで
       FAX 082-843-7214  メール  kouno.tadatoshi@tkcnf.or.jp
問い合わせ  山中正敏税理士事務所   TEL 082-227-3052
※ご案内 [PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

10月租税判例研究会のご案内 (2017.10.06)

租税訴訟学会判例研究会は、第二東京弁護士会税法研究会と共催で、本年10月の専門研修講座として、以下の日程とテーマで、租税判例研究会を開催します。是非ご参加ください。
ご出席を希望の方は下記のFAXまたは電子メール(info@sozei-soshou.jp)にてご通知ください。
事前に電子メールで資料をお送りしますので、かならずメールアドレスをご記入ください。

日時:平成29年10月27日(金)
@午後6時15分〜午後7時25分A午後7時35分〜午後8時45分
発表者:@齋藤滋 先生  A長谷川 記央 先生
テーマ:@「租税回避の虚構性」 
     A「訴訟上の和解における停止条件付の支払義務の免除に係る第二次納税義務」
場所:立正大学品川キャンパス11号館7階1172教室
    〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16
    東急池上線「大崎広小路」駅から徒歩1分(山手通り沿いに徒歩1分)
    JR山手線「五反田」「大崎」駅から各徒歩5分
    東急目黒線「不動前」駅から徒歩13分
※山手通り、大崎警察署の隣りの山手通り口から入ってすぐ 左のエレベータに乗って7階です。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

理事会議事録掲載のご案内 (2017.09.22)

平成29年8月21日に開催した理事会議事録を掲載いたしました。
平成29年8月21日開催分
当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

平成29年度夏期研修会フォトレポート掲載 (2017.09.14)

平成29年8月26日・27日に開催いたしました平成29年度夏期研修会のフォトレポートを掲載いたしました。
・平成29年度夏期研修会フォトレポート

 

名古屋支部研修会のご案内 (2017.04.18)

租税訴訟学会名古屋支部におきましては、この度、研修会を開催する運びとなりましたので、ご案内いたします。
研修会にお申込みされる方は、添付の申込書にご記載の上、
8月18日(金)までに川口直也弁護士宛(FAX 052-229-8805)にFAX下さい。
会員の皆様は元より、弁護士各位、税理士各位、大勢の方のご参加をお待ちしております。

 日時:平成29年9月7日(木)午後1時30分〜4時30分
 場所:ウィンクあいち(愛知県産業労働センター)905会議室
  (名古屋市中村区名駅4丁目4−38 TEL052-571-6131)
 参加費:会員 無料(会員外 1000円)
 テーマ1:「税務調査における弁護士と税理士の協働」※レジメ配布予定。
 テーマ2:「租税訴訟―処分取消訴訟について概説」(予定)
      講 師   弁護士 山下清兵衛 先生(第二東京弁護士会・当学会副会長)
※ご案内 [PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

第53回研究会のご案内 (2017.07.04)

租税訴訟学会では、下記の通り、第53回研究会を開催いたします。
日 時: 2017年10月3日(火)18:00〜20:30
※前半が発表、後半が討論となります。
場 所: 東京税理士会館2階 大会議室
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-10-6 TEL 03-3356-4461
テーマ:「審査請求の実務と課題」〜元特定任期付職員の立場から〜
発表者: 弁護士 石井 亮 氏
参加費: 資料代 1,000円(当日徴収)
共 催: 第二東京弁護士会税法研究会、日本税務会計学会(東京税理士会)
協 賛: 第二東京弁護士会研修センター
後 援: 東京弁護士会
※事前申込は不要です。
※本研究会は、東京税理士会の会則研修です。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

7月租税判例研究会のご案内 (2017.07.03)

租税訴訟学会では、下記の通り、7月租税判例研究会を開催いたします。
日時 平成29年7月18日(火)午後6時30分
演題 「非居住者である株主の特定外国子会社が留保する国外源泉所得に対する合算課税」
講師 長島 弘 先生、山下 清兵衛 先生
場所 立正大学品川キャンパス11号館7階1172教室
    〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16
    東急池上線「大崎広小路」駅から徒歩1分(山手通り沿いに徒歩1分)
    JR山手線「五反田」「大崎」駅から各徒歩5分
    東急目黒線「不動前」駅から徒歩13分
※山手通り、大崎警察署の隣りの山手通り口から入ってすぐ 左のエレベータに乗って7階です。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

平成29年度研修・研究大会のご案内 (2017.06.20)

当学会は、次のとおり研修・研究大会を開催いたしますので、多数ご参加くださいますようお願い申し上げます。



(1)日 程:平成29年8月26日(土) 13時00分〜17時00分
       及び27日(日) 10時00分〜16時30分

(2)場 所:中央大学駿河台記念館
       〒101-8324 東京都千代田区神田駿河台3-11-5
      8月26日(土):2階280号室
      8月27日(日):6階670号室

(3)参加資格および受講費用:
弁護士または税理士であれば、どなたでも参加できます。
受講料:  資料代5,000円  (ただし、学会会員は 3,000円、当日入会可)
      ※招待者・学生・院生は無料
・第1日終了後、講師を囲んでの懇親会(参加任意:会費5,000円)を行います。
希望者は申込のときに参加の予約をしてください。

(4)その他
・本研究会は、日本税務会計学会との共催です。研修単位になりますので、研修カードをご持参ください。
・本研究会は、第二東京弁護士会の研修認定です。

(5)申込方法:租税訴訟学会 事務局 宛
FAX:03−3586−3602  又は Email:info@sozei-soshou.jpによりお申込み下さい。

(6)行程表
26日(土)
13時00分〜14時00分  「消費税の構造と問題点」
             日本税務会計学会 税理士 飯森 暁 先生 
14時05分〜15時15分  「消費税の問題点と判例」
             立正大学准教授 長島弘先生  
15時20分〜16時20分  「消費税勝訴判決の紹介(福岡地判平成23年7月15日、福岡高判平成24年3月22日)」
             日弁連税制委員会前委員長 弁護士 山本洋一郎 先生
16時25分〜16時55分  「京都弁護士会消費税事件 (京都地判平成23年4月28日)」
             日弁連税制委員会委員長 弁護士 関戸勉 先生
【懇親会】
17時15分〜19時15分  「税務調査における弁護士と税理士の協働」
開催場所:駿河台記念館1階レストラン「プリオール」 

27日(日)
10時00分〜12時00分  「消費税の本質と仕入れ税額控除」
             日本税法学会理事長・同志社大学教授 田中治 先生
13時00分〜14時00分  「消費税の仕入れ税額控除に関する判例と税務調査」
               @仕入税額控除否認事件Aビル転売業者消費税事件
               B納税者権利憲章と税務調査 
             租税訴訟学会副会長 弁護士 山下 清兵衛 先生
14時05分〜16時30分  シンポジウム「消費税と税務調査」
             総合司会 大塚一郎 先生
             パネラー 田中治先生、飯森暁先生、長島弘先生、山下清兵衛先生
16時35分        閉会
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

過去資料無料配布のご案内 (2017.06.20)

過去の資料を、本年度の夏期研究大会にて無料配布いたします。
持込部数参考のため、研究会申込用紙に記載しております、配布希望資料アンケートにご 協力ください。※アンケートは配布を確約するものではありません。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

中四国支部夏期定例研修会のご案内 (2017.05.30)

租税訴訟学会中四国支部では、下記の通り、夏期定例研修会を開催いたします。
日時  平成29年7月29日(土)13:30〜17:00
場所  高松商工会議所
    香川県高松市番町2-2-2(TEL 087-825-3500)
研修内容
 第1部「最近の重要判例の検討」
   講師 大阪大学 大学院 教授 谷口勢津夫 先生
 第2部「改正個人情報保護法(H29.5.30施行)への対応」
   講師 香川大学 教授 青木丈 先生
参加費 会員2,000円・非会員5,000円
懇親会
(1)日時 平成29年7月29日(土)17:30〜19:30
(2)場所 天空のガーデン ジャングルビアガーデン
     香川県高松市丸亀町7-16 丸亀町グリーン西館 屋上
     (TEL 050-5257-1600)
(3)会費 男性4,500円・女性4,000円
申込期限 平成29年7月24日(月)まで
申込方法 森本優税理士事務所内 FAX 082-843-7214
       税理士 河野まで メール kouno.tadatoshi@tkcnf.or.jp
問い合わせ  山中正敏税理士事務所 TEL 082-227-3052
※ご案内 [PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

5月租税判例研究会のご案内 (2017.04.26)

租税訴訟学会では、下記の通り租税判例研究会を開催しますので、是非ご参加ください。
ご出席を希望の方は下記のFAXまたは電子メールでご通知ください。
事前に電子メールで資料をお送りしますので、かならずメールアドレスをご記入ください。

1.日時 平成29年5月8日(月)午後6時半
2.演題 「東京高裁平成27年12月2日判決―我が国所在の子会社の計算における外国親会社から支給される給与の源泉徴収義務」
3.講師 弁護士 佐々木 健一 先生
4.場所 立正大学品川キャンパス(教室番号は後日連絡します)。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

平成29年5月福岡市開催九州北支部研修会(第28回税務情報交換)のご案内 (2017.04.25)

平成29年5月租税訴訟学会九州北支部第28回税務情報交換研修会総会を下記のとおり開催いたします。
(※申し込み方法等、詳細につきましては、添付の案内書をご覧下さい。
なお、お申込みの際は、5月16日(火)までに租税訴訟学会九州北支部事務局長上村昇先生宛FAX:0956-22-8014 E-MAIL :n.k1219@minos.ocn.ne.jpにご返信ください。)
1,イ開催日時:平成29年5月20日(土曜日)午後4時〜午後6時30分の間
  ロ開催場所: AQUA博多(アクア博多) G会議室
          福岡市博多区中洲5丁目3−8 電話092−263−4770         
ハ平成29年総会(平成28年度)
二情報交換内容:@『暴力団と課税―上納金課税を契機として―』
第27回『国税不服審判所裁決の形成過程』解説追加
九州国際大学法学部教授(大学院法学研究科長) 権田 和雄 氏 
A『他税務情報交換』(九州北部税理士会)税理士木原 敬吉氏外会員
2,参加費: 会員無料  非会員1,000円(当日入会者無料)
3,懇親会: 会費実費
※申込先:
租税訴訟学会九州北支部事務局長 上村 昇
      FAX    0956-22-8014
      メール n.k1219@minos.ocn.ne.jp
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

名古屋支部研修会のご案内 (2017.04.18)

租税訴訟学会名古屋支部におきましては、この度、研修会を開催する運びとなりましたので、ご案内いたします。
研修会にお申込みされる方は、添付の申込書にご記載の上、
5月26日(金)までに川口直也弁護士宛(FAX 052-229-8805)にFAX下さい。
会員の皆様は元より、弁護士各位、税理士各位、大勢の方のご参加をお待ちしております。
日時:平成29年6月12日(月)午後1時30分〜4時30分
場所:ウィンクあいち(愛知県産業労働センター)1304会議室
(名古屋市中村区名駅4丁目4−38 TEL052-571-6131)
参加費:会員 無料(会員外 1000円)
テーマ1:「財産評価基本通達によらない財産の評価
     ―裁判例における「特別の事情」―」※レジメ配布予定。
     講 師 伊川正樹 先生(名城大学教授 租税法)
テーマ2:「平成29年度の税制改正大綱−広大地評価見直しについて−」※レジメ配布予定。
     講 師 松原一孝 先生(不動産鑑定士)
※ご案内 [PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

第52回研究会のご案内 (2017.03.01)

租税訴訟学会では、下記の通り、第52回研究会を開催いたします。

日時: 2017年4月7日(金)18:00〜20:30
    ※前半が発表、後半が討論となります。
場所: 東京税理士会館2階 大会議室
    〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-10-6 TEL 03-3356-4461
テーマ:「債権放棄を巡る支援損処理の適否の検討」
発表者: 日本税務会計学会学会長・税理士 多田 雄司 氏
参加費: 資料代 1,000円(当日徴収)
共催: 第二東京弁護士会税法研究会、日本税務会計学会(東京税理士会)
協賛: 第二東京弁護士会研修センター
後援: 東京弁護士会
※事前申込は不要です。
※本研究会は、東京税理士会の会則研修です。
※ご案内 [PDF形式][Word形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。


第13回租税訴訟学会中四国支部総会及び講演会のご案内 (2017.02.08)

租税訴訟学会中四国支部では、下記の通り第13回租税訴訟学会中四国支部総会及び講演会のご案内を開催いたします。

1.総会、講演会
 (1)日時  平成29年3月25日(土)   13:00 〜 17:00
 (2)場所  広島大学 東千田キャンパス207号室
        広島市中区東千田町一丁目1番89号
                   (TEL 082−542−7019)
        駐車場は利用できませんので公共交通機関をご利用ください。
 (3)第13回租税訴訟学会中四国支部総会 (13:00〜13:30)
   議 題 1)平成28年度事業報告
       2)平成28年度収支計算書案承認の件
       3)平成28年度貸借対照表案承認の件
       4)平成29年度事業計画案承認の件
       5)平成29年度収支予算案承認の件
 (4)講 演 会  (13:30〜17:00) 
   第一部 「租税訴訟の主張立証上の留意点と最近の最高裁破棄判決
         (H27.6.12最二小判決平成24年行ヒ第408号事件)の紹介」
      広島地方裁判所民事第2部部総括判事 末永雅之 先生
   第二部 「組織再編の行為計算の否認の限界」
     中央大学名誉教授 大淵博義 先生
 (5)会費  会 員 2,000円
        非会員 5,000円(ただし、学生・司法修習生は、1,000円)
        税理士の方におかれましては中国税理士会及び四国税理士会の認定研修
        となっています。
2.懇 親 会
 (1)日時  平成29年3月25日(土)17:30〜19:30
 (2)場所  敦煌 TEL 082−541−4801
        広島市中区中町8−18クリスタルプラザビル5階
        (百メーター通り・ANAクラウンプラザホテル近く)
 (3)会費  5,000円
3.申込期限  平成29年3月20日(月)
4.参加申込先  森本優税理士事務所 河野まで
FAX 082-843-7214   e-mail kouno.tadatoshi@tkcnf.or.jp
5.問い合わせ  山中正敏税理士事務所  TEL 082-227-3052
※ご案内 [PDF形式] 当該資料は各種資料ダウンロードコーナーにもございます。

 

 

 

インフォメーションのバックナンバーはこちらをご覧下さい。

平成28年平成27年平成26年平成25年平成24年平成23年平成22年 | 平成21年平成20年平成19年



HOME |インフォメーション | 活動報告 | 会員サポート | 入会案内 | リンク |お問い合わせ 

Copyright (c) 2006 Sozei Soshou Gakkai